今回はEidgenössische Technische Hochschule Zürich/ETH Zurich(スイス連邦工科大学チューリッヒ校)に交換留学することができる大学を紹介します。

想定している読者の方は、

  • スイスの大学に入学したいけれども、語学力が十分ではないため、学部に直接入学することが難しいと思っている高校生。
  • 日本の大学に在学している間に、スイスの大学で一定期間学びたいと思っている高校生もしくは大学生。

です。

スイス連邦工科大学チューリッヒ校とはどんな大学なのか?

スイス連邦工科大学チューリッヒ校のイメージを掴むためにまずは2本の大学公式動画を見てください!

スイス連邦工科大学チューリッヒ校は、1855年に設立された、自然科学と工学を対象とした工科大学です。下表で示されるように、代表的な世界大学ランキングであるTIMES、QS、ARWUにおいても上位にランキングされています。比較対象として東京大学及び慶應義塾大学に関するTIMES、QS、ARWUのランキングも列挙します。

TIMES スイス連邦工科大学チューリッヒ校 東京大学 慶應義塾大学
2020 13位 36位 601–800位
2019 11位 42位 601–800位
QS スイス連邦工科大学チューリッヒ校 東京大学 慶應義塾大学
2020 6位 22位 200位
2019 7位 23位 198位
ARWU スイス連邦工科大学チューリッヒ校 東京大学 慶應義塾大学
2019 19位 25位 301-400位
2018 19位 22位 301-400位

日本における国立大学の最難関である東京大学や私立大学の最難関である慶應義塾大学と比較すると、スイス連邦工科大学チューリッヒ校の世界的な評価のイメージがつかめるかと思います。そのようなスイス連邦工科大学チューリッヒ校に交換留学可能な大学を、長期交換留学(1学期以上の交換留学)と短期交換留学(1学期間未満の交換留学)に分けて紹介していきます。なお、今回は学部生の交換留学に限定して調査をしております。

 

スイス連邦工科大学チューリッヒ校に長期交換留学できる日本の大学は4校

東京大学

全学交換留学実績表によると、少なくとも1名の学部生がスイス連邦工科大学チューリッヒ校へ交換留学できるようです。また、Information Sheet for Student Exchange 2020/21によると、交換留学のために要求される語学力に関しては、一定以上の英語の語学力のみが要求され、一定以上のドイツ語のそれは必須ではないようです。

東京大学の公式ウェブサイトに掲載されている国際交流プログラム報告書によると、最大で1年間留学できるようです。

東京大学におけるスイス連邦工科大学チューリッヒ校以外の交換留学先に興味がある場合は、海外有名大学への留学に強い大学・東京大学の紹介下記のサイトをご覧ください。

東京工業大学

東京工業大学の学部生はスイス連邦工科大学チューリッヒ校に留学できます。留学可能な人数は年度につき7名と非常に多いです。TOEFL iBTで75以上、IELTSで6.0以上のスコアが必要となります。詳細は、東京工業大学交換留学対象校一覧をご参照ください。

東京工業大学におけるスイス連邦工科大学チューリッヒ校以外の交換留学先に興味がある場合は、海外有名大学への留学に強い大学・東京工業大学の紹介をご覧ください。

北海道大学

北海道大学では、毎年5名の学部生がスイス連邦工科大学チューリッヒ校に留学できます。期間は、冬学期(10月~2月)もしくは夏学期(4月~7月)から選択できます。一定以上の英語の語学力のみが要求され、一定以上のドイツ語のそれは必須ではないようです。北海道大学の交換留学制度に関する詳細は、留学ハンドブック2019をご参照ください。

北海道大学におけるスイス連邦工科大学チューリッヒ校以外の交換留学先に興味がある場合は、海外有名大学への留学に強い大学・北海道大学の紹介をご覧ください。

大阪大学

大阪大学では、スイス連邦工科大学チューリッヒ校と交換留学の協定を結んでいますが、「2019海外冊子」には、同大学の募集人員が「-」となっていました。スイス連邦工科大学チューリッヒ校への交換留学に興味がある方は、今後募集があるのかどうかを大阪大学入学前に確認しておいていただいた方がよいかと思われます。

大阪大学の交換留学制度に関する詳細は、海外留学制度をご参照ください。また、大阪大学におけるスイス連邦工科大学チューリッヒ校以外の交換留学先に興味がある場合は、海外有名大学への留学に強い大学・大阪大学の紹介をご覧ください。

スイス連邦工科大学チューリッヒ校への長期交換留学制度がない日本の大学

以下の大学にはスイス連邦工科大学チューリッヒ校への長期交換留学制度がありません。

京都大学、一橋大学、東北大学、名古屋大学、九州大学、筑波大学、東京外国語大学、お茶の水女子大学、神戸大学、国際教養大学、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、国際基督教大学、東京理科大学、学習院大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、近畿大学、東京女子大学

スイス連邦工科大学チューリッヒ校に長期留学可能な大学に関して、上述の大学以外の大学に関しては、2020年3月29日(日)時点で調査中です。調査が終了し次第、順次掲載していきます。

スイス連邦工科大学チューリッヒ校に短期交換留学できる日本の大学

現時点までの調査では、スイス連邦工科大学チューリッヒ校に短期交換留学できる日本の大学は見つけられておりません。

スイス連邦工科大学チューリッヒ校への短期交換留学制度がない日本の大学

以下の大学にはスイス連邦工科大学チューリッヒ校の短期交換留学制度がありません。

東京大学、京都大学、一橋大学、東京工業大学、北海道大学、東北大学、名古屋大学、大阪大学、九州大学、筑波大学、東京外国語大学、お茶の水女子大学、神戸大学、国際教養大学、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、国際基督教大学、東京理科大学、学習院大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、近畿大学、東京女子大学

その他の大学に関しては、2020年3月29日(日)時点で調査中です。

スイス連邦工科大学チューリッヒ校以外の海外有名大学への交換留学に興味がある方へ

スイス連邦工科大学チューリッヒ校以外の海外有名大学への交換留学に興味のある方は、URLから検索をすることができます。

https://ab-uni.com/exchange-program-overseas-university/

最後に

個人で調査をしておりますので、データに正確性に対する責任は負いかねます。 また、このデータに基づき進学先を決定される前に、ご自身で大学のウェブサイトをご確認いただけますようお願い申し上げます。 誤りがあればご指摘いただけば幸いです。